スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サインを探せ

日常生活において、日本では一般的に
直接的にはっきりと何かを伝えません。
サインや言葉にその言葉以外の
意味を込めて相手に伝えます。

京都の方でと聞いたことがありますが
お宅訪問した際、相手方からお茶づけが
出てきたら"そろそろ帰れ"のサイン。

昔の話だと思うけど、
付き合っているカップル、男の方が
"貴方の味噌汁を飲みたい"といったら
"あなたと結婚したい"の意味。

前にも書いたことがあるけど、
"見直す"は時を超えて"やり直す"という
意味にまでなってしまっている(と思う)。
http://sunaoenperu.blog33.fc2.com/blog-entry-77.html


この文化、外国人にとって
真意を読み取るうえで
非常にやっかいなようです。





さて、このペルーにおいて、1外国人である
私が苦労していることがあります。


それは、日本と同じ"サイン"の読み取り。



初めのころは全然気付かなかったけど、
私の周りに入るペルー人、私の提案に対して
"NO"と言ったことがほとんどないことに気付きました。

"いいよ、いいよ"
"それに興味津々"
"もちろんだよ"
"来週には是非"

言葉だけ見てみると、大賛成しているように思われます。


でも、実際はその提案に対して
積極的に行動で食いついてくれるかどうかは、
ふたを開けてみないと分からない。

食いつかないこともたくさん。

"賛成してたじゃん"
ってよく詰め寄っていたんだけど···。



この真意がうまく読み取れない。



一つの考え方としては"空気を読め説"。
"いいよ、いいよ"
っていいながら、どこか他人事な
空気が漂う時がある気がする。
こういう時はだいたいダメ。

でも、このサインみたいのをうまく読み取れない···。
もしくは、もしかしたらもっとわかりやすい
サインがあるのかもしれないけど、
今のところ見つけられていません。



もう一つの考え方は"実行をもって答えとする説"。
もしかしたら空気で伝えようなんて
思っていないのかもしれない。
"実行が伴わなければNOという意味"。

こうだとしたら、コミュニケーションが
資本の村落開発普及員としては結構厳しいな〜。



会話や文化の中にヒントとなる
サインが含まれているはず、
そう思って生活·活動していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: サインを探せ

おー、もしやErnesto氏のパソコン復活?

ブログやメールがチェックできるようになると、安心するね。
そのありがたさに慣れてしまわぬよう毎日感謝するよう心がけてます。

サインを読み取るのは日本人同士でも難しい気がするなー。
それを異文化の外国ではきつい。
「神様じゃないんだから、言ってくれないとわかんないよー。」と開き直って言語のコミュニケーションに勤しんでおります。

Re: サインを探せ

コミュニケーションが資本の青少年活動も、2年近く経とうというのにかなり難しいよ。あ、でも問題なのは大人達とのコミュニケーションだ。状況は同じね…。自分に厳しかったからかなぁ、本当に君には頑張ってもらいたい!!!

Re: サインを探せ

わかる。
うちのカウンターパートも毎回Como no!って言うけど、
実際にやろうとするとなんもしないもん。
最近はなんとなく「あ~、これはやらないな~…」って分かってきた。
サインは読めないけどね。なんとなく。

84さん

PC復活まではもう少し時間がかかりそうです。
http://ajaxime.chasen.org/
にお世話になりまくりです。


日本人同士でもサインを
感じるのは難しいですよね〜。
外国人から"日本人は空気読み過ぎ"
と言われたことを思い出しました。
その人も、言語による意思疎通を
もっと図りたかったんだろう名と思います。

Mari@Hogarさん

やっぱ文系はコミュニケーション能力
取ったら何も残んないですからねえ。
この能力、もっともっと高めます!!
マリさんだって残り頑張りましょう!!
まずはイカ!!!!!

Megmilkさん

やっぱ中南米、似ていますねー。
"なんとなく"分かることに意義がある!!
そのへんがもっともっと
わかってくれば
全然違ってくるんですけどねえ。
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。