スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二郎スープの使い道

あれだけ残ったと思っていたスープ、
意外と水気も飛んでいっちゃったし、
二郎や他のいろんな料理に使ってたら、
あっという間になくなってしまいました。


(「ラーメンの写真」というグロ注意。一応折っておきます)

まずは二郎。
2日目と3日目も。

またブーイングがきそうだけど、念のため写真は載せときたいと思います。

IMG_2513.jpg

IMG_2514.jpg

IMG_2515.jpg

IMG_2516.jpg

IMG_2517.jpg

IMG_2519.jpg


ごちそうさまでした。

いやいや、ごちそうさまでしたがいいたかったのではなくて、
初日に比べて乳化(白く濁ること)が進んだのをお分かりいただけますか?
ジロリアン的には納得の色になってきたかもしれません。
スープの量が減ってきて、スープ全体に熱が伝わりやすくなったせいだと思われます。


でも、初日の方が「荒い二郎」で、最後の方は「美味いもの」。
3日目の方がうまかったけど、若干二郎自身とは遠ざかったか。
材料に限界があるため仕方ないけど、この辺は研究が必要です。




二郎以外には…。


・二郎風チャーシュー&煮キャベツ。
画像無し。
要は、麺を入れないだけ。
ご飯と一緒に食します。
スープは残しますよ。





・二郎風チャーシュー丼。
IMG_2511.jpg

IMG_2512.jpg

チャーシューとキャベツ切って、スープとカエシを1対1で混ぜてタレに。
これはなかなかうまかったです。



・二郎風チャーハン
画像無し。
スープをフライパンでぐつぐつやって、
水気を飛ばしたのを元にチャーハン。
味が濃かったなー。
チャーハンには向かないようです。



・醤油豚骨ラーメン
画像無し。
一番最後に残ったドロドロのスープに
水・鰹だし・昆布だし・醤油・みりん
を混ぜてひと煮立ち。
ネギやらチャーシューやらをトッピング。
麺は相変わらず太いパスタ。
味が醤油豚骨ラーメンでした。
かなり美味かった。







ということで、満足。
しばらくは作りません。
(と言いつつ、いつの間にかふらっと
作り出しちゃうのが二郎の魅力であり怖さでもあります)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 二郎スープの使い道

ブチコロスゾ~(笑)!
って見た私が悪いんだけどね。

Ernestoさんけっこう料理好き?
アレンジ効かせてますね。

ちなみに、インスタントラーメンの麺はやっぱりこんな本格スープには合わないのかしらん?

にゃろめ

あ~あ~やんなっちゃった。

あ~あ~あ~驚いた。

84さん

ブチコロサレルー(笑)

料理は…「たまに好き」が正しい返答だと思います。
毎日とか嫌だけど、「やりたい」と思う時にやるのが好きです。

二郎ラーメンっていわゆる「ラーメン」とはもはやジャンルが違う感じです。
極太で硬い感じです。
なので、今回のスープには合わないですし、
「二郎を作ってる」と思うと、
その発想は浮かばなかったですね~。

今度は普通のラーメンのスープも挑戦してみようかしら。

きくちゃん

あ~あ~あ~ウルグアイのワインいいなー。

あ~あ~あ~いいだろー。
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。