スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクトメンバーにカレーを振舞う

curry.jpg


女性のエンパワメントプロジェクト
(実際はちょっと違う訳になるっぽい
けど日本語ではこれが一番しっくり
くるから今後もこれでいきます)
で働き始めてから約2カ月が経ちました。

認識の違いとかで話し合う場面はあるけど、
メンバーにはかなりお世話になって助けられています。

そんな彼らと雑談してるとき
「いつになったら日本食を御馳走してくれるんだ」
と、頻繁に聞かれるようになったので
「なんか作ってみるか」と思い始めます。


でも、メジャーな日本食?
刺身や寿司は衛生的にやめといた方がよさそうだし
てんぷらとかカツとか油料理は面倒だから嫌だ。
肉じゃがとかペルー人にうけるのか?とか思いつつ
結局結論はカレー。いつものカレー。

「いつもの」というのは、
「海外で現地の人に何かを作る」
という機会には、これまでもアメリカ・メキシコ・コロンビアで
カレーを選択してきたから。

そもそもカレーは日本食か?というテーマは、
個人的には日本食だと思うけど、議論がややこしくなるから
「カレーは日本食」という前提でいきます。

「じゃがいも持ってくるのは○○」と、材料の担当を決め、
材料切る人・炒める人・皿洗う人・指示出す人(私)を決め、
当日を迎えます。


当日―。


「忙しいから今日は無理。後日ねー」

と、あえなくお流れ。
「これはペルーお得意の『やるやる詐欺』か?」
とも思い始めます。


しかし、今回は違いました。
日を改め、て同僚から「今日にしよう」と。

でも、実際は
「会議入ったから一人で料理して」
と、約15人分以上の材料を独り寂しく切り始めます。


「ていうか、一人で切ってたら昼飯時間に間に合わなくね?」
と思ってたら、ようやく会議を終えて料理参加。


予定していた時間を1時間以上遅れてようやく完成。



カレーの評価は概ね良好。
おかわりも頻発。


若干一名、「油と塩が入って無いご飯はどうも…」
と、ご飯以外を食べ続ける人はいたけど、概ね良好。


気分も沈んでいたし、
こういうイベントもたまには良いかな
と、思えるカレーパーティーでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やるやる詐欺ねーそれいいネーミング。いくいく詐欺も頻発するよな。
俺もよろこぶからカレーばっか振舞ってんでー

No title

やるやる詐欺~(笑)
日本人くらいかもね、「今度飲みに行きましょう!」の発言に責任を感じてしまうのは。

ひとつ言わせていただきたい。
カレーはまぎれもなく、日本を代表する国民食であります。
「和食か?」と聞かれれば、「違う。」と答えますが。


そして、せっかく話題離れてんのに、「むし返してごめんね。」の前置きで。。。
大切な人を失うのは辛いね。
でも、これだけ痛手を負うほど大切な人に出逢え、
時間を共有できたSunaoErnestoさんはラッキーですよ。

もちろんご縁の問題もあるけれど、それだけステキな人をゲットできたのは、
Ernestoさん自身も相応にステキだということでしょう。

痛みはなくなることはないけど、少しずつ薄れていくものです。
じゃないと今頃人類は滅んでる。
まー、薄れることが寂しくもあるんだけどね。

痛手を負いながらも、残りの8ヶ月の活動をしっかり全うしようとするErnestoさんを
お隣はエクアドルよりチェックさせていただきますよ。

いつだって空気を読まずにすまんのう。

No title

米に塩、油。
こっちも一緒だぜ。
でも意外と俺は好き(笑)
久々に食べるとね(^。^)y-.。o○

No title

カレーかぁ。。。トンガ人も間違いなく好きだろうなー
(作ってあげた事ないけど…)

うちは生徒と巻きずし作ったよー
衛星面は…ザ・無視!
うちらより絶対お腹強いしさぁ~いいよ~で大丈夫だったw

みんなで作ると色々あるけど楽しいよねぇ♪
あふたーふぁいぶじゃないけど、みんなの気持ちがいっきに縮まるってゆーか。

前を向いてがんばれ。
たっぷり寝て、たっぷり食べて、たっぷり遊ぶのだ!(あ。仕事は…時々ね)
そしたら朝が来て、夜が来て、また朝が来るじゃんね。

isao

いくいく詐欺も頻発するする。

とりあえず「やる」とか「いく」とか
言っとくのがこっちの文化なのかもしれないけど、
なかなか慣れるのに時間がかかりますな。

こっちってカレールー高くね?

84さん

「どちらまで?」
「ちょっとそこまで」
実はぼやかして断言しないのが日本文化ですよね。
断言するくらいならぼやかせっていう。

国民食と和食の区切りって難しくないすか?
今度それで記事書いてみようかしら。

ありがたきお言葉をありがとうございます。

ラッキーなのかもしれませんね。
でも、まだラッキーだったと位置付けられないんですよね。

そのラッキーさを持続できなかった俺は役不足か?
と、自己嫌悪にも未だに陥りますしね。

でも、おっしゃる通り、痛みは薄まると思います。
「薄まるのが寂しい」とはまだ捉えられませんが、
そこは時間がそうさせてくれるでしょう。

お見守りいただきありがとうございます。

ベジーコン

いや、実は俺も好きだぜ。

知ってるか?コンビニのおにぎりの米は
まさに油と塩と味の素で炊いてるんだぜ。

maikoさん

あ、アボカド使ったりして巻きずしならいけるね。
生魚はちょっと勇気ないです。

たっぷり寝て、たっぷり食べて、たっぷり遊びます。
仕事も自分を苦しめない程度にします。
前を向かないとね。
朝が来て、夜が来て、また朝が来るってなんかいい言葉だね。

No title

やるやる詐欺あるある、こっちも!!
ってか、Noって言うのが失礼みたいだから、
誘うと必ずSiって言って当日連絡もなく来ない。

カレーは無難だよねぇ。あんまり外れない。
でもベジタリアンとムスリムには要注意だね。
ビーガンとかになるともう日本食作れとか言うなと思う。
あと天ぷらも評判いいねぇ。

Megmilkさん

もうこれはこっちの文化ですよね~。
日本人からすると「詐欺」に聞こえてしまいますが…。

カレーで唯一失敗したのは、コロンビアです。
辛いのが駄目だったみたい…。

てんぷらですかー。
今度作ってみようかな。
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。