スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リマ市内の渋滞解消に向けて

私の行ったことのあるラテンアメリカ諸国の中で
渋滞・交通マナー等、交通事情が悪いのは、
メキシコのメキシコシティとペルーのリマ。

世界中では私の知っている中では、
ダントツでバングラデシュですが。


リマの中でもラッシュ時の交通渋滞は目を見張るものがあります。


その交通渋滞を解消させるがために、
Metropolitanoという幹線バスサービスがリマ市内にできました。
IMG_2600.jpg


地下鉄のバスバージョンといったところでしょうか。
そのバス専用の道路が用意され、渋滞の車を横目に走ってくれます。


ゆくゆくはチョリージョスという海沿いからコマスという内陸までを結ぶ
長い路線になりそうですが、今は徐々にということで短い距離。



IMG_2601.jpg

この辺の改札はメキシコの地下鉄を思い出させます。
というか、メキシコにも同じタイプのバスがありましたっけ。
そういやコロンビアもかな?


IMG_2594.jpg


できたばっかりということで、ホームもきれいです。



こんなかんじです。
IMG_2599.jpg




試運転中に自転車をひいちゃったりと、
なかなか前途多難なニュースも飛び込んできますが、
リマの交通渋滞解消に向け、活躍を期待しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

29日にバランカで会ったみほです。こんにちは。
私もブログやってるのでぜひリンクさせてくださいね。
あの日って4時間ぐらいあってたはずなのに
Ernestoさんの話ゆっくり聞けなかった気がします。
今度機会があったらもうちょっとゆっくりお話できればと思います。

さて、リマの交通ってすごいですよね。
運転する人たちぎりぎりのところでぶつからないから
あの技術ってすごいナァっていつも思います。
私なんてバスやタクシーに乗るとぶつかる!と思いながらいつも息飲んでます。笑

miamoさん

こんにちは!!

こちらこそ、リンクをよろしくお願いします。

あの日はそんなにはなしてましたか。
日本の喫茶店感覚ですよね、ロッキーズ。
はい、是非機会があったらゆっくり話しましょう。

リマの交通、私も5年前に初めて見たときには驚きました。
でも、慣れとは恐ろしいものですよね。
日本に帰ったら、逆に過剰な安全運転と思うようになりました。
ラテンアメリカに行くまでは、そんなこと全く思わなかったのに。
人間って身勝手な生き物ですよね。
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。