スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プカルパ旅行その4(食事編)

海岸部や山間部とはいろいろ違った川の幸・ジャングルの幸です。


(ちょっと写真が多いので折ります)
一番最初に気づかされるのはバナナの量です。

IMG_2685.jpg


焼いたり揚げたり。
コロンビアではバナナを同じように食べたことがありますが、
ペルーの海岸部ではなかなか食べる機会は少ないです。

中米でも地味に食されていたかな?

ラテンアメリカや世界中の調理用バナナマップを
作ってみるのも面白いかもしれません。



「セルバと言えば」のタカチョコンセシナ。
IMG_2687.jpg


タカチョというのは右上の黄色いもので
バナナを焼いてからラードで固めたものです。

セシナというのは下の肉のことで、塩漬けにしてから焼いたものです。
猪や鹿というバリエーションもありますが、今回は無難に豚肉です。


熱帯地方という食物を腐らせやすい中で
タカチョは脂で、セシナは塩で、それぞれ悪くさせない
工夫が凝らされたんだと思います。

でも、ちょっとこのコンビネーションは脂っこくてしょっぱかったなぁ。




セルバ風ちまき、フアネ。
IMG_2749.jpg

IMG_2747.jpg

鶏のちまきです。
中に鶏がぽんって入っています。
これはなかなか美味しかった。
もちろん付いてくるのはバナナです。




さすがアマゾン川支流の街、魚料理もたくさんです。
IMG_2750.jpg



蒸し料理であるパタラシュカ。
IMG_2748.jpg

髭がある魚、ナマズの小さいやつといったところでしょうか。
美味しかったです。




ネットでの拾いもんですが、
paiche1.jpg


こーんな大きな魚パイチェもセルバの人たちにかかれば市場で売られ
IMG_2673.jpg


料理にされます。
IMG_2744.jpg


肉厚が過ぎて、個人的にはナマズの小さい方がおいしかったかな。



それからこんなかわいいネズミちゃん(マハス)も
IMG_2822.jpg

IMG_2818.jpg

美味しくいただきました。

味や匂いはどっかしらクイに似ているけど、
クイより匂いが強くて脂も多いんだけど、その代わり
脂以外の肉部分は食べるところが多く美味しいかったです。



亀の卵を茹でたものは…、個人的には鶏や鶉の卵の方が好きだったかな…。
IMG_2757.jpg





行く前や滞在中相当食べたがっていた芋虫のスリ(写真は拾いもの)は
Belen-suri-01b.jpg

結局この時期のプカルパではそんなに食されていないらしく
試すことができなかったんだけど、それ以外のところでは
いろいろセルバならではの食を満喫できました。

ちょっと食べ過ぎて胃腸の調子を壊したくらいでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした!
魚まずそうに見えるけどおいしいの!?
ネズミちゃんはかなりでかいよね!?食べるのなんか忍びないな。。。

街中でモトカーの事故ってないのかな??

アルディ大一番で黒星☆さん

負けちゃったなー。
李浩はまだ試合に出るの早いそうだ。
見れないから何とも言えないけど。
金澤慎のコメントからはそう読みとれるなー。

この前ログインしてるの見つけたから
スカイプしようかと思ったんだけど、
こっちの電波が切れちゃった。
またスカイプしようぜー。

魚は美味しかった!!
やっぱり俺日本人。
魚大好き。
でもうな重くいてえ。

ネズミはなかなかでしたよー。

モトタクシーは、事故ったらどうするんだろうね。
結構大きな事故になるとみた。

No title

ちまきが美味しそう!
Ernestoさん、けっこう何でもチャレンジするんだねー。
素晴らしい!

84さん

なかなか美味しかったですよー。

Ernestoの80%は好奇心でできています。
他にも食べたいものがあったんですが、
手に入れることができずに残念でした。
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。