スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼肩を懐かしむ

sakuraisatio-ento.jpg


こっちでソフトボールをやり始めたのは5月の中旬。
☆秘露備忘録☆「日常にソフトボールがあるよろこび1」

最初はただただソフトボールができると
いうことが嬉しくてたまりませんでした。
もうそれだけで大満足でした。

だんだん続けていくうちに、
ゴロをより正確に取りたくなりました。
打球をより速く遠くに飛ばしたくなりました。
送球をより速く投げたくなりました。


やっぱり私はソフトボーラーです。


ゴロは足腰鍛えてノックの数をこなして…ってすればいいでしょう。

打球飛ばすのは、ちょっと筋トレして素振りして…。
バットを持っていない私としては
この素振りというのが問題になりそうですが、
筋トレだけでも少し、飛距離がのびた気がします。

問題は、肩の強化。
理想は高校時代後半や大学時代1回生・2回生。
たぶん、当時はかなり肩が良かった方だと思います。

いつの間にか肩を痛めて、接骨院・整形外科、
それに鍼やお灸にお世話になる日々の学生時代後半。

そんなことやっているうちに、よかった肩も
並、並以下といつの間にか落ちていきました。

大学を卒業してからは、
「痛い中なんとなく投げれればいいか」と。
「だましだまし」投げてきました。


でも、ここにきて、20歳の時の肩に近づきたくなりました。


ということで、肩再生プロジェクト!!です。


まずは、肩の痛みを軽減すること。
これは、周りの筋肉を強化することと、インナーマッスルっていう、
中の奥の方の筋肉を鍛えることでカバーしたいと思います。


それから、恐らく肩を痛めただけでなく、
投げるための基礎体力とか筋力とかも落ちてると思います。

ボールを投げるときに必要な要素は、
足腰・腹・背中・胸・肩・腕・手首のそれぞれの力。
それぞれがスムーズに連動してはじめて良い球がいきます。

ということで、足腰から鍛えたいと思います。
腕立て・腹筋・背筋とかもやっちゃったりして。




とか思って走り始めたら、さっそく若干肉離れ。


「鬼肩」と言われた当時の肩への道のりは遠そうです。



でも、当時の肩に少しでも近づけたらいいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

25くらいからの強化は結構きついよ。
それまでの2倍やってやっと筋力や体力が戻ってくる感じ?
しかもちょっとトレーニング怠るとみるみる衰えていく…。

俺も筋トレくらいはやろうかな~

Nakashiさん

それでもやるのが男です!!
でも、それで身体壊しそうです…。
歳を随所に感じますよね。
でも、健康・防犯と良いこと多いので頑張ります。
というか、頑張りましょう!!
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。