スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚弱体質とバランカ生活

丈夫そうにみえて実は虚弱体質です。

日本にいたときから小さな風邪や腹の小さな不調は日常茶飯事。

ペルーに来る前のこちらでの懸念事項は
大きな体調不良よりも小さな体調不良でした。

大きな体調不良はリマまで行ける体力残して
その重大さに気付けば、日本ほどではないにしても
リマでそれなりの治療はされると思っています。
だから、気付けばよい。

でも、もしペルーの気候や空気・水・飯等
といった環境が虚弱な私の体に合わず、
小さな体調不良のままずっと暮らすことに
なっていたらどうしようと思っていました。



で、実際住んでみて…。


扁桃腺の方は、明らかに日本いる時より調子いいです。

原因は2つ。

1つ目はペルー海岸部の湿気。
2カ月クローゼットにただ入れといただけの
スーツがかびちゃうくらいの湿気。
こいつのおかげで喉が潤っていることは確かです。
日本にいるときは如何にうがい手洗いをしても
冬は特に、喉にイガイガ感が生じていました。
こっちじゃ全然イガイガ感がありません。

2つ目はプロポリス。
プロポリス、日本にいるときからのファンです。
ファンはファンなんだけど、日本のプロポリスは高過ぎて
そんなに日常的に飲む気になれなかった。
でも、こちらでは日本の5分の1以下の値段で買えます。
いや、もっと安いかな。
とにかく驚くべき安さです。
こいつを日本にいる時よりも習慣的に飲んでること。
これが喉の好調につながっていると思われます。
プロポ 001

プロポリスの効用はこちら。
(「人間の利用」下から2行目)
プロポリス(wikipedia)



もう1つはお腹。

こちらは可もなく不可もなく。
そんなに調子よくはないけど、騒ぐまでもないという感じです。

いざという時の魔法の薬を教えてもらいました。
その名もドナファン。
サンマルティン 012

これはもうものすごいです。
くだしてたらぴたっととまる。

ドナファンに含まれる物質「loperamida」のwikipedia

水分の吸収以外の胃腸の動きを止めるようです。
ただし、発熱中、もしくは血便の際は服用禁止。
水分もたくさん摂るべきのようです。


油断や慢心はせず、かといって神経質のもなり過ぎず、
体調・健康商品・薬・医者等をうまくコントロールした2年間でありたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

虚弱体質だったのか~(笑)
笑うところじゃないけど、笑っちゃいます。すまん。

この土地にいる以上、体調不良時はそれなりの対処法があるんだろうなと思って、同僚や同居家族のアドバイスを取り入れると圧倒的にカモミール茶の出番が多い!

プロポリスとついでにプロテインなんか摂っちゃって、マッチョになっちゃって、いつの日か大盛りチャーハンに圧勝してください!

84さん

筋金入りの虚弱体質ですよw
よくびっくりされますが。

カモミール、そんなに体にいいですか?
知らなかった。
おいしいですけどね♪

プロテインはわかりませんが、
筋トレは始めちゃう予定ですe-319

No title

意外とセンシティブだったのね… 
海外で一人で暮らす以上、健康管理は大事だよね。

こっちじゃ風邪っぽい!ってときにみんなカモミールティーよく飲んでるよ~ 水分補給もできて、いいみたい

みっく

やっぱ意外w?
高校の時から実はそんなに強くないんです。

やっぱカモミールなんだ!?
俺も、カモミールかコカ茶かいつも迷いますe-454
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。