スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名称不統一

まず、こいつを。

22032009236[1]


若干わかりにくいですが、ちょっと高くなっています。

これ、よく中南米で見かけるんですよー。
大きいのから小さいのから、高いのから低いのまで。
道の突起物とでもいいましょうか、よく見かけます。


これを通る時にスピード落とさなくてはなりません。

スピード落とさないとびよーんと飛び上がることになります。
時にはタイヤがパンクしちゃうことも(コロンビアで体験)。

黄色と黒で塗ってあったりなかったり。
黄色と黒で塗ってあるくせに、突起が無いフェイクもあります。




こいつ、日本でも大型駐車場では最近見かけません?
もう少し立派な奴で、フェイクもないけど。
でも、日本語でなんて言うかわかんないや。
知っている人いたら教えてください。




さて、日本語での名称不明のこの突起物、
スペイン語圏でも統一の言い方は無く、
場所によって様々な言い方があるようです。

メキシコでは語源不明のtope、
コロンビアでは「(横たわった)お巡りさん」policia (acostado)、
ここペルーでは「ばねを壊すもの」rompe muelle、
他にもどこかわかんないけど
「横揺れさせるbandear」が語源っぽいbandén、
「警備・警備隊」っていう意味のguardia、
「横になった・寝そべった」っていう意味のtumbado、
「ロバの背中」っていう意味の lomo de burro、
などなど、実にたくさんあるようです。

絶対まだまだ漏れがあると思います。
また、同じ国内でも違った言い方があるかもしれない。

ちなみに英語ではroad hump「道のこぶ」だそうです。



世界各国では何と呼ばれているのか興味津々です。
知っている人がいたら教えてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 名称不統一

聞くと

バンプ?スピードバンプ?とか。(英語じゃん)
日本語だと、加速防止のでっぱりとかになるのか?
それでだいたい通じますよね。

それより、何と呼ばれてるか興味津々な貴方に
興味津々です(笑)

Re: 名称不統一

これは日本では「ガッタン来るよ~!」と言っていたので、「ガッタン」です。

個人的には「ばね」ピンポイントなネーミングのrompe muelleが優勝だと思うe-460

エクアドルでは何て言うんだろうねe-249明日聞いてみます。

Re: 名称不統一

実は名称はなかったり。
スピード落とせ的な意味でのブロックだと暗黙の認識のような気がします。
色んなことに興味を持つ貴方に毎回新鮮な気持ちです(笑)

Re: 名称不統一

スペインでは「badén」と呼んでます。複数ですとアクセントがとれて[badenes」となります。他の言い方もありましたが忘れました。街中やど田舎には無く、町の入り口で、道路が広く、といって信号がなく、頻繁に人が横断するような(日本ほどではない)道にあります。ようするに、市外の田舎道から街中に入るにあたって、皆スピードを出しているので、減速させるための警告でしょう。信号を設置するよりは、費用がかからず、いい考えだなあと、思ったことを覚えています。辞書で調べましたが、ちゃんと載っていましたよ。(道路標識)地面のくぼみ、段差、とありました。Ernestoさんがいう、「bandén」は実はnなしの「badén」のことじゃあないかなあ、と思います。それにしても、名づけ方が面白いですね。恨みがこもっている名前もありますね。はっしーさんのrompe muelle に私も賛成です。muelleはバネ=自動車のサスペンションを指しているのだと思います。実際サスペンション(=スペインではamortiguadorです)が壊れると、ネットでぶうぶう言っている人がいました。

Re: 名称不統一

topeいっぱいあるわ~
フェイクも含めて。
中には「これはでかすぎだろ~」みたいのも
近所の人が勝手にセメントで補強したりするし。
日本の車がメキシコで知らずに走ったら壊れるよな。
そもそもそんなもの設計に入ってないだろ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

M&Nさん

すんません、私、M&Nさんが誰だかわかってません。
私の知り合いかな?
だから、どこでバンプとか呼ばれてるかもピンときてません。
どなたか、それからどこでか教えてくださると幸いです。

84さん

なるほど、日本では「ガッタン」でしたかw
私も「ばね」が優勝です。

エクアドル最新情報お待ちしてます☆

ヤン公さん

名称無いの??
「毎回」にお世話様の年数の長さを感じます。
日本に帰った際には鍋でも!!

Maribさん

そうですね、「baden」の間違いでしたe-351
ラテンアメリカでは、スピード出し過ぎを抑えるための
減速という意味合いのほかに、犯罪者の逃亡防止
という意味合いもあるようです。
いや、正式にはわかりませんが、複数人が言っていました。

なるほど、サスペンションですね。
構造上、バネを使いそうなところはそこですね。
でも、「バネ」でも十分面白いですよねe-348

nakashimaさん

私が始めて行ったラテンアメリカの地、メキシコの
名前が一番私にとってしっくりきます。
未だに近づいてくると「tope!!」と反応してますもん。
ペルーにいる今も、日本にいるときも。
メキシコの車でも知らずに走ってたら故障しますって!!

最新情報

エクアドルでこやつは
ペルー同様「policía acostado」もしくは「rompe velocidades」
と呼ばれているらしい。

まったくひねりがなくて、残念e-465

Re: 名称不統一

知り合いではないんです。コメントがなれなれしくて失礼しました。

改めてはじめまして。私は中南米が好きでペルーにも観光で数回訪問しました。人にも食べ物にも恵まれいつも良い思い出ばかりをお持ち帰りしています。(そんなウラには間接的であれ協力隊の方々の努力も関わってくるのかなと思うと感謝の気持ちになります。)バランカにはまだ行ったことがなく是非いつかはと思いこちらのブログを大変興味深く拝見しているところです。

さて本題のバンプの件ですが、日本在住オーストラリア人からの情報です。しかしどこで呼んでいるのか聞きそびれました。それが一番大事なのに。すみませんいい加減なお答えで…。オーストラリアにあるのは確かです。私も派手に跳ねました笑。世界各国にコレがあるのには驚きですね。交通事情には共通の悩みがつきものなんですね。どの国に行っても安全運転を心がけたいものです。

これからも度々コメントすると思いますが、どーぞ宜しくお願いします。
長々と失礼しました。

余談ですが…(まだ続くのかい!)
私の中で貴方のブログとベジーコン氏のブログが何故かセットになってます笑。いいコンビと申しますか…。
ちなみに彼のブログにもこれまた馴れ馴れしくコメントしております。

84さん

あらら、policia acostadoとかはむしろ、
コロンビアとかで言われてるような感じですよ。
前者はさておきこっちは若干洒落た感じで
おもしろいんじゃないですかね??

M&Nさん

そうでしたか。
こちらこそすいません、自己紹介させてしまって。
こちらこそよろしくお願いします。

いずれにせよ、「知り合いか、否か」の謎が解けました(笑)

世界遺産登録されたばかりのカラル遺跡もありますので、
是非機会がありましたらバランカにも足をお運びください。

バンプ、オーストラリアでしたか。
英語圏は総じてその辺の言い方が多いようですね。
全て調べたわけではないのでまだまだ
私の知らないものも出てくるかもしれませんが。

ベジーコンとM&Nさんの話で盛り上がりました。
コンビってほど連携も何もしていませんが、
今後ともどもわたくしどものブログを宜しくお願いします
プロフィール

Ernesto

Author:Ernesto
――――――――――――

「世界の子供たちに笑顔を」

これが私のライフワーク。

メール:
purosunao#yahoo.co.jp
#を@に変えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
5月3日からのカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。